3頭のフラットの愉快なお話し


by kuroshizuka
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

静退院

夕方病院に迎えに行く
 昨日の面会の時は喜んだが直ぐお父さんが帰り何処に言ったんだか寂しかったようで今日は途中で逃げられたら大変と感じたのかもう夢中で抱きついてくる早く病院から出たい父さんと散歩したと外に出たがる。
 外に出ると直ぐ排尿、車のドアーを開けると直ぐ乗りいきを弾ませ帰宅すると何時もの水飲み場に向かい蛇口からおいしい水をたっぷり、玄関前では早く入りたいよ。
 入ると志野と姫の歓迎を受け帰ったぞコール家長の貫禄、今度は何か食べたいよー早く出せ
4日前に6時間もの手術を受けた病人とは考えられない、直ぐにでも先頭に立って散歩に出かける感じ。
 余りうるさいので大きなガムを与えると夢中に成って咬み暫くするとなんだか変な物を履くようなしぐさ、やばいガムのも込んだなー
 呼ぶと逃げる口の中に飲み込もうとしている、口を開くとまだ見えるつまんで出すと20cぐらいの長い状態で出って来た。
 病院でのストレスを今発散しているのは確かやりたい放題任せていると落ち付き初めて来た
病気のお話画像については後日報告します
[PR]
by kuroshizuka | 2006-09-30 21:38