3頭のフラットの愉快なお話し


by kuroshizuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

毎日家の近くで鶯の鳴く声が1日中聞こえるこんなことを書くとどんな田舎に住んでいるにかなーと想像する方が居ると思ます。
 我が家は近くに大きな公園の有る住宅地道路を挟んで笹の林もまだ残っていますその中で鶯は生活しているのだと思います時々庭で大きな声でホーホケキョと泣きますそんなときクロ軍団は何事かと吠えますので鶯は飛んでいってしまいます。
 他にも珍しいところで子ゲラが来ます特別餌を与えていませんがシジュウガラは巣を作り子育てしています、急がしそうに何匹もの親よ兄弟で餌を運んで来ています。
 巣立ちは全員が外に出るまで近くで待って早く出ておいでと「チーチ^-」泣いています全員揃うと庭に気に止まり親の取った虫を貰いながら移動この時は他の群れも同じでチーチー泣きながら親子の連絡を取りながらの移動。

今日の朝は大発見何時も 藪の中で泣く鶯 電柱の上で泣いて居るでは有りませんか暫く2頭を大人しくさせその声を聞きながら。
 あんな小さい体で大きな口をあいて叫んでいる姿に感激。
まだまだ鶯の声はこれからも聞けます。
 ところで鶯の声のようで下手な鶯の声・・・・・・ホトトギス が泣き出しました、鶯と間違うような大きな声で下手な鶯、秋まで夕方聞く事が出来ます。

 こんなのどかな田舎暮らしいいよ
[PR]
by kuroshizuka | 2007-06-12 14:40