3頭のフラットの愉快なお話し


by kuroshizuka
カレンダー

2006年 10月 10日 ( 1 )

北朝鮮の核実験野影響か

夕方から低空戦闘機が大きな音で通過、タッチアンドゴーの始まり
 米軍厚着基地での訓練、空母キティホークが横須賀に入港しているときは厚着基地での訓練今回は北朝鮮の核実験の影響、世界のどこかで緊張する時必ず、川崎麻生区付近間で轟音の戦闘機の飛ぶ音、テレビの音が聴き取れないほどの轟音数回。
 北朝鮮は人民の飢餓なんか救わず、予算を軍備に多く使い、自国を守るのでなく今の体制を守ることに専念し又核保有国として国際的優位にしようと考えている。
 拉致問題について進展あさせない、
  こんなことは此処に書く事では無いが、空が騒がしくなってくるとここに住んだころ戦闘機が横浜緑区荏田の墜落した事故を思い出す、
  あの時墜落した戦闘機が日を吹く居て我が家の付近を飛んでいるのを近所の人が見ていた
一歩間違うとこの付近も巻き添えを食う事に成りかねない。
 そうだ飛行機の墜落と言えば思い坂本九さんの乗った飛行機、あの日も伊東の別荘のにわで確認何時も飛ばない飛行機が上空を飛んでいる、不思議だなーと思っていたら大阪行きの飛行機が行方不明の報。
 も一つ、札幌の雪祭りの日ボーイング727が羽田沖に墜落、この時は羽田に住んでた夜川に出て捜索を見ていたが寒く風邪引いたよ。
 今日の轟音の様子では基地に近い街では大変な音だと思う、これから暫く続くのかと思うとうんざりするやら、何かきな臭い感じも伺える。
 「ダダ平和で有って欲しいと祈るばかり」
[PR]
by kuroshizuka | 2006-10-10 22:26