3頭のフラットの愉快なお話し


by kuroshizuka
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2007年 08月 25日 ( 1 )

新たな迷い犬

今日8月25日5時半
 散歩の途中クロラブが交叉点で我が軍団を待っている
  飼い主は居ないリードも無い暫く側で話しをしたがおとなしくしている付いて来るかいと声を掛け歩き始めると反対野方向に行く? 何処の犬だろう少し歩くと今度は子供文化センターの中庭に入りフエンス越に見ている。
 やはりそうかあそこの犬だな以前も保護したことが有る、家に行くと留守もう1頭のチョコラブが吠えているやはり此処のだ、隣に声を掛けフエンスを乗り越え送り届けて。
 又出てはいけないので庭につないで来る。
此処の家の2頭のラブ3回目の保護、
 10日前にトイプー朝突然出てきた近隣に聞いてみたが心当たりが居ない。
付いてくるかと思ったら反対方面居に行った、家に帰るんだと思った瞬間あわてて出てきた人が居た、トイ見なかった、行った方向を教えると飛んでいった、無事戻る事が出来た
 後で聞くと、預かっているトイでした、やはり見覚えが無いわけだ、やはりその家にもトイは居るが足の長さがつがうので声を掛けなかったが此処の家のトイの子供で外に出た子でした。
 暑いからかなー脱走注意、知らない人につれて行かれてしまうよ。
[PR]
by kuroshizuka | 2007-08-25 18:44